まだまだLumia歴の浅い僕ですが、急にLumiaが通信出来ない状況になった時に確認することを1つだけ覚えました。


先日、Lumiaに挿していたIIJmioSIMをNexus 7で使うために抜きました。
この時は、そのまま出掛けてしまったためLumiaが通信出来なくなっていることに気が付きませんでした。

帰宅後、Nexus 7からSIMを挿しかえるのが面倒だったので、LumiaをWi-Fiで使おうとしました。
しかし、まったく通信してくれなかったのです。

wp_ss_20140627_0001


何が起きたのか分かりませんでしたが、よくよく見てみると、日付けが6月になっていました。
原因がココにあるかは分かりませんでしたが、とりあえず日付けを直してみました。

wp_ss_20140627_0004

結果として、日付けを直したら通信が出来るようになりました。

wp_ss_20140627_0005

Windows Phoneに関する知識が乏しいので、いろいろ分からないことが多いですが、もし通信が出来なくなったら日付けの設定を疑った方が良いのかもしれませんね。

それでは。

コチラもどうぞ

割引き計算アプリ「waribiki」のご紹介

前回、Lumia 636を買ったので簡単にレビューという記事を書きました。
この時はまだLumia 636にSIMは挿しておらず、iPhone 5sでテザリングをしている状態でした。

今回は、最近話題の格安SIMというカテゴリのMVNOである、IIJmioのSIMがLumia 636で使えるか試してみました。


IIJmioのSIMはビックカメラで購入しました。

IMG_4676

当たり前ですが、中身はドコモのSIMですね。

IMG_4681

webで開通手続きをしますが、コチラは5分くらいで終わりました。
表示される手順通りに進めるだけですので、簡単です。

その後、Lumia 636の電源を落とし、裏蓋とバッテリーを外してSIMを挿しました。


SIMを挿して再び電源を入れると、もうドコモの電波を掴んでいました。

wp_ss_20141015_0006
wp_ss_20141015_0003

しかし、この状態ではまだドコモ回線での通信はできません。
設定から「携帯ネットワーク+SIM」を選択し、データ接続をONにします。

wp_ss_20141015_0005

さらに、その下の方にあるSIM設定の中の「インターネットAPNを編集」を選びます。
そして、IIJmio用の設定を入力します。

APN   : iijmio.jp
ユーザ名  : mio@iij
パスワード : iij
認証の種類 : PAP

他の項目はそのままです。

wp_ss_20141019_0001

これでドコモ回線で通信ができます。
IEを開くと無事Googleが表示されました。

wp_ss_20141019_0002

LTEもしっかり掴んでいますね。

wp_ss_20141019_0003

私は、今後SIMフリーの端末を使う機会が増えることが予想されるので、こういったMVNOが成長してくれると嬉しいですね。

それでは。
この記事も読んでいただけたら幸い
Lumia 636を購入して1カ月半…感想